ルンタはマーライオン

ルンタがマーライオンに?!そんな毎日を綴っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近頃、コミュニティーセンター(略してCC)に通っています。

CCとは、シンガポールの公民館?みたいなところで、さまざまな習い事が格安できます。そのほかにもきっと色々な活動をされているのでしょうが、つたない英語なので詳細は全く知りません。

そこで私が選んだのはケーキメーキングワークショップというケーキ作りの教室です。
1回15ドル。安いでしょ。

友人Yちゃんに誘われて行きはじめたのですが、これがなかなか楽しいのです。
っていうか、私今までお菓子作りにはまーーったく興味なかったんだ。
砂漠の心を持つ女なので。
お菓子は好きだけど。

お菓子作りってさ~、ちょっと考えただけでも何工程も作業過程があってめんどくさそうじゃん。それに湯せんやふるい等のワードもよく意味がわからないし。・・って感じだったんだけどー!

やってみたら面白いやね。
主婦だしいっちょやってみるか、というわけで行ったわけよ。

まず、シンガポールと日本の料理教室の違いに驚きました。

日本・・・グループに分かれて実際作りながら過程を覚えていく

シンガポール・・・先生が前で作っているのを

テレビの観客のように

周りで見ながら覚える


最初はわかんなくてエプロンとかもって行っちゃったわよ!

まあ、これはこれでありかな、と。郷に入りては郷に従えだわ、と。

そんで始まったとたんまたびっくりしたのが言語。

日本・・・日本語

シンガポール・・・英語と中国語のミックス

英語ならまだいいのよ。
でもね、中国語は困る!
ミックスはもっと困る!!

先生の説明は最初に英語でその次中国語なの。
私にはその英語と中国語の境目がわからんのです。
いつの間にかチャイチャイに・・・。

生徒が中国語で質問すると先生は中国語で答えるのだ。
いかんでしょ?!

でね、ここで優しさに触れたのです。シンガポーリアンの。

私とYちゃんが「わかんないね」って言ってたら、横のおばちゃんが
「わかる?わかんない?」って聞いてきて(英語で)
「わかりません」って答えたら、それ以降先生の中国語を英語に訳してくれたり、わかりづらいところは簡単な英語に直して教えてくれたり・・・。
手取り足取り教えてくれたんですわ。
ええ人や・・・。

よくよく聞いてみたらそのおばちゃんの妹が日本人と結婚してて日本に住んでるんだって。

ケーキ作りが終わった後に、タッパーを持っていって先生から一切れずつもらって帰るのがこの教室の慣わしらしい。

もちろんそんなこと知らないので「どーしよー」って思ってたら
別のシンガポーリアンのおばちゃんが「タッパー無いの?もらってきてあげるわ!」って言ってビニール袋もらってきてくれた・・・。
ケーキなのに・・・。チョコクリームケーキ・・・・。
まあでもええ人や・・・。

その上シンガポーリアンのおばちゃんの勢いに圧倒されて列に入れずにいた私に、
「ほら!ここ入んなさい!おばちゃんが取ってあげるから!」
って言ってビニール袋にチョコクリームケーキ入れてくれたシンガポール人のおばちゃんもました。
ええ人や・・・。

すっかりハートウォームになった私は今回の先生と出来上がったケーキの写真を撮りました。
これ↓
cake.jpg


写真撮ったときに先生に「日本人?」って聞かれ、「そうだ」と答えたら「ありがっとごじゃいました~。おいしいネ~」って言われた。

私、その後2回ケーキメーキング教室に行ってます。
先生は私を見つけるとそばまで来て「意味わかる?わかんないところあったら聞いてね」って特別生扱いしてくれます。
先生だけでなく、シンガポールのおばちゃんたちは皆、私が行く度に「わかる?ここはこう言ったのよ。」って指導してくれます。

シンガポールのおばちゃん、いい人たちだな~。
っていうかおばちゃんって万国共通お世話好きなのでしょうか。

シンガポール国内コミュニティーセンターはこちら↓
ピープルズアソシエーション
ケーキ作りのほかにもヨガ教室や北京語教室、各国料理、各国ダンス、果ては柔道やテコンドーなんかもあります。
お近くのCCを探せますので、ぜひどうぞ。
シンガポーリアンの優しさに触れられるかもよ☆
スポンサーサイト
日本は暑かった、が、シンガポールはもっと暑いです。
どのくらい暑いかというと、
runta.jpg


平常時こんな感じのルンタが

20050629003243.jpg


や、

20050629003307.jpg


や、

20050629003330.jpg


こんな顔になってしまうほどでっす!

室内はとても寒いし喫煙者の私はお店に入っても外に席を取ります。

先日、まあまあなイタリアンを見っけたのでルンタと行ってきました。

italian.jpg


お店の名前忘れちゃった~!
最悪!!名刺もらってきてたのにどっかやっちゃった!!

場所は、リバーサイドポイント?だと思う~。
川沿いにあったはず。

ここはレストランなんだけど、イタリア軽食屋って感じでした。
土曜や日曜のブランチにいいかもね~。
昼時に行ったんだけど、パスタなんかはなかった。
サンドイッチ等の軽食でした。

ここでランチを取り、川沿いをずーっと歩くといいお散歩コースです。
死ぬほど暑いけど。

5月に日本に帰国した理由のひとつに
「夢から醒めた夢」を観に行く
というのがありました。

これ↓
yume.jpg

劇団四季のミュージカルです。

私が小学校6年のときに抽選で選ばれた学校が行ける演劇鑑賞会みたいなのがあり、その時に観た演目でえす。

思い起こせば17年前・・・。
生まれて初めて観たミュージカルでした。
鑑賞後、うちの学校では夢から醒めた夢が超ブームになってしまい、先生が買ったんだかもらったんだかわかんないけど、夢から醒めた夢のテープをみんなダビングして、音楽の先生に曲を起こしてもらったりしてみんなで歌ったりしていたんだ。

うちのクラスでは劇団四季に対抗して「劇団甘栗」(なぜ甘栗になったかは不明)を作ったりしてね。
もち、活動ゼロだけど。

と、小学生の心を大きく揺さぶった夢から醒めた夢というミュージカル、その後は劇団四季のオリジナルミュージカルとして2年に一回くらいの割合で再演を繰り返していました。
私が久々にこの演目を観たのは高校3年のころです。
当時まだ四季劇場なんてものはなかったので、青山こどもの城劇場に行ったのを覚えています。

しかもねー、主役の人(保坂知寿)まだやってたんだよ~。
すごいよねー。

その後も再演の度に観に行っている演目です。
2000年くらいまでは小学校のころに観た主役の人(保坂知寿)が主役をやってました。
ほんとすごいよね~。
お前いくつだーっちゅう話やね。

現在は主役も代替わりしてますが、2名ほど17年前当時と同じ人が出ている役があります。
だからお前らいくつなんだっつーの!!

ちなみにこの保坂知寿は現在マンマ・ミーアに出てます。
これは面白くなかった。寒かった。

私の友人アヤも小学生の頃にこの演目を遠くはなれた福岡で観ていた事が判明し、アヤと劇場に通っています。
すばらしい。
こんな身近にいるとは。
やっぱりアヤの学校でも一大ムーブメントになったらしい~。

そんなちびっ子のハートをがっちりキャッチした
夢から醒めた夢はどんなお話かっていうと・・・面倒なので、
こちらのホームページをどうぞ↓
劇団四季「夢から醒めた夢」
っていうのもあんまりなので、抜粋します。

「みなさんは夕べ見た夢を覚えていますか?カラーだったりモノクロだったり、香りもあれば味もある、そしてどこへでも好きなところへ行けてしまう...そんな希望あふれる夢から悲しい夢、思わず笑ってしまう夢、毎日みる夢は尽きません。この作品はそんな夢の一つを一人の少女、ピコが冒険するお話。

ちょっとだけ幽霊の世界を覗いてみたい、なんて好奇心旺盛なピコは夜の遊園地で幽霊の少女マコに出会います。「ホ、ホンモノ?」驚くピコに、マコは一日だけ自分と入れ替わってほしいと言うのです。突然の交通事故で命を落とした彼女は、嘆き悲しむ母親に一目会ってお別れが言いたい。そのために入れ替わってくれる人を探してさまよっていたのでした。身につまされるマコの話を聞いたピコは、マコへの友情、そして好奇心もあってマコの願いを聞き入れます。こうして一日だけ、という約束のもと、ピコの冒険は始まるのです」
(劇団四季ホームページより抜粋)

7月31日まで浜松町の四季劇場でやってます。

まあ、ためしに観てみてよ。面白いから。

ほりえもんがシンガポールに来ていたみたいだね。

しかもウィーナムキーのチキンライス食べたんだって~。
おいおい、誘えよ。家近いんだから。

ウィーナムキーのチキンライス、ほりえもんは何度か食べているらしい。味が濃くて美味しいって、ほりえもん日記に書いてあったよ。
その近くの香港ヌードルのプロウンヌードルも美味です。
次回挑戦してみてください、ほりえもん。

renjya.jpg


今日は朝から早起きしてレンジャー部隊の写真撮影会に行ってきました!

っていうのはもちろん嘘で・・・。

この写真はユナイテッドスクエアで行われていたレンジャー部隊(名前わかんない)の写真撮影会の模様です。
たまたま通りかかったら子供たちが大興奮で騒いでいたので
おばさんもつい写真撮ってしまいました。

ユナイテッドスクエア自体、ちびっ子向けの洋服やトイザラス等が入っているショッピングセンターです。
子供用の美容院もある。
土日になるとちびっ子たちがどこからともなく集まってきて、
かなり賑わっている。

この撮影会自体、なんだか「後楽園で僕と握手!」っていう昔のキャッチコピーを思い出してしまって、一人懐かしがっていたんよ。

・・・っていうか、こんなしょぼしょぼのショッピングセンターでショーを行うものなんだね。
あー、でも日本でもデパートの屋上でやってたりするか~。
アドバルーンが立っちゃってね。
そういえば最近アドバルーンって見ませんね。

そういえば、何ヶ月か前にミスシンガポールの決勝をシーメイというシティエリアからは外れたところでやってたみたいです。
それを目撃した人は「シーメイ地区代表の選出かと思ってたら本選だった」とのこと。

ミスシンガポールの選出くらいオーチャードの真ん中でやってくれよ。
日本滞在も残すところあと3日・・・って頃からです、奴が暴れだしたのは。

・・・どうも腰が痛い。

日本に着いてあまりの寒さに風邪を引いてしまった私は、滞在中日の土曜日を一日休養に当てて、寝っぱなしでいたので、
寝すぎの後遺症かな~?なんて思っていたのです。

でもね、違うの。痛みの質が違うのよぅ!!
痛くてようよう歩けねえ。頑張って歩いていても3歩に一度思わず立ち止まる激痛が。

寝ても痛い、立っても痛い、座っても痛い、歩いても痛い、もう四面楚歌ですわ。
しかし私には友達と会う約束がびっちり帰国前日まで入っていたので、こんなことでめげるわけにはいかない。

会社員生活では見せたことの無い頑張り!
私もやればできるんじゃん!

シンガポールに帰ったら絶対病院行こう・・・
(日本の保険証はシンガポールに忘れていたのだった)

シンガポールに帰ってきた翌日はパブリックホリデーだったので、病院はお休み。
一日寝てました。
シンガポールのベッドはやわらかいから腰にガンガンきやがる。
痛かったよー。ヒンズー教の修行ですか、これは。

シンガポールに到着した頃には本当に腰の調子が悪くなっていて、ベッドから起き上がることもままならない状態に。

パブリックホリデー明けに病院にいきました。
ベッドから起き上がるのに15分。
立ち上がって洗面所まで行くのに5分。
もろもろ支度に1時間・・・。
腰が痛いとすべての行動に支障をきたすのね。
肉付きに要だもんね。
大事なのね~、腰って。

そんなこんなで息も絶え絶えになりながら支度をし(メイクはばっちりした)、玄関を出た瞬間、


ga.jpg


これよ。

写真だとわかりづらいけど、手のひら大の蛾
すげーーびっくりした!!!
ピンそば2センチ!!
危うく踏み潰すところだったわよ!!


っていうかね、こーゆー突発的なびっくりが一番腰にくるのよ!!
ほんとうにやめてくれないかなあ!!
日本から帰ったばかりで慣れてないのよ、この手の自然系びっくりに!!

本気で怒りを覚えその場で天誅を加えようと思ったが、止めた。
腰に来る。



でもさー痛いとか言っておきながら

写真なんか撮っちゃってるところに

ブログでこのネタ喋ってやろうっていう

いやらしい気持ちがミエミエだよね~。



最近買ったCDです。

bep.jpg


CATHYの中にあるテレビ(わかる?)でヘビーローテーションされている曲が気になっていて、悶々としていたところTNOOPYが教えてくれました。

早速購入ー!

ほんとはシンガポールCD(タフィーとか・・・)買おうかと思っていたんだけど、ついついこっち系に。
やっぱシンガポールCD、無理だわ。

CD屋さんで「BLACK」と曲の最初のメロディー「にゃにゃにゃにゃー」しか思い出せず困っちゃってさー。
店員さんに「たぶんアメリカ人でグループで男女混合で最近の人で、ブラックなんとか」って言ったらすぐわかってくれたよ。
さすがCD屋の店員。

どうやらニューアルバムに入ってる曲が私のほしかった曲(DON'T PHUNK WITH MY HEART)らしい。

しかもね、ファーストアルバムまで出してくれて、視聴までさせてくれた。
そしたらさー、何気に2曲ほど知ってる曲が。
しかもその知ってる曲のCD持ってた・・・。

意味わかんないんですけど。自分自身が。
気味悪くなってきたよ。
もう一人の私がいるみたいです。

今日はホーカー探検隊でティンダイフォンとカヌレに行きました。
ティンダイフォンは、かの有名なティンダイフォンです。
新宿高島屋とか玉川高島屋とかにもあるわな。
そのシンガポール店なのだ。
うわさで聞いたんだけど、シンガポール店が一番美味しいんだってー。確かに美味い。

詳しい写真は、tnoopyのブログを見てもらうとわかるので、そちらでよろしく。

もちろん私たちはショウロンポーを食べましたよ。
日本の店舗よりずっと豚臭くなくて、豚臭がちょっと苦手な私にはありがたいのです。
するっと10個くらい入っちゃうね。
かにショーロンポーもいい!実に良い!

そして実は忘れてならないのが泥芋包だ!!
紫芋みたいなのがペースト状になっててほんのり甘いの。
それがシューマイの皮みたいなのに包まれてて蒸してあるんです。
これは夢か?!って思うくらい美味しいのだー。
芋好きは必食。

その他もろもろ店ごと食っちゃう勢いで食いつくし(詳細はtnoopyのブログで見てちょ)、腹ごなしにパラゴン(ティンダイフォンが入っているデパート)からファーイーストプラザまで歩き、バスでロバートソンウォークへ。

ロバートソンウォークはモハメドサルタンロードの近くです。
わかんなかったら地図で調べるかお役立ちウェブに質問してみて。

カヌレというケーキ屋さんに行ってお茶を。

「カヌレ」という店名を聞いた時から「もしや?!」と思っていたんだけど、店内にはパンとかケーキとか(写真はtnoopyの・・・)しかなくて、肝心のカヌレがないんよ。

もう脳みその85%がカヌレになっていたので、
店員さんに「カヌレありますか?」と聞いたところ
「あります」、と。

なぜ店内に無い?!
裏メニューなのか?!
店名なのに?!

って思ったけど、既に脳内が95%カヌレだったので取るものとりあえず頼みました。
ハビングヒアで5個。


kanele.jpg


ホーカー探検隊のブリリアントなティータイム。

カヌレ美味しかったので、帰りに五個買って帰りました。
夫にあげようかと思ったけど、帰ってくるの遅かったから
全部食べちゃった。
おいひかった。帰るのが遅い奴が悪い。

夕方からは高校の後輩リエちゃんと待ち合わせ、ショッピングとお茶した。

日本かえるからお金ないしーって思って何も買うつもりなかったんだけど、気付いたらベネトンでキャミソール3枚買ってた。
無意識って怖いね~。

シンガポールに来て早半年。
最近、同じような店でばっかり食べてるな~。
夜も、昼も、たまに朝も。

・・・・こんなんじゃいかん!!
シンガポールといえばホーカー!!
500円以下で絶対食べれる美味しい屋台がたくさんあるのに
まだほとんど開発してない!!
そんなことは29年間美食家として名をはせてきた私のプライドが許さん!!

と、いうわけで、ホーカー探検隊を作りました。

ホーカー探検隊とは・・・シンガポールレストランガイドの三ツ星ホーカーを全制覇することを目指す部隊のことです。
もちろんレストランガイドに載っていなくても口コミで入ってきた情報もこの足とこの目で確かめます。

入隊資格は・・・シンガポール内、東に美味しいホーカーがあると聞けばどこまででもバスで食べに行き、西に有名なホーカーがあると聞けばどこまででもバスで食べに行く・・・。
つまり美味しいものを探求する意欲があれば誰でもOK。

ホーカーで満腹になった後は、こ洒落カフェでお茶を飲みます。
1回の総予算は15ドルってところですね。
ホーカーは5ドル以内だけど、こ洒落カフェでケーキ食っちゃうかもしんねーし。

入隊後、役職名を自分で決めてください。

現在2名→3名に増え、ますます活気づいてきたホーカー探検隊。
我こそは!という君、私たちと一緒にシンガポールを縦横無尽に食べつくさないか?!

   
ぎっくり腰もようやっと落ち着いてきて、今はもうプールに入れるまでになりました。
でもまだゴルフは無理かも~・・・。
日常生活(プール含む)には支障がないんだけど、まだ腰系スポーツはなー。
やってもいいけど、壊滅的なダメージになると思われ~。
ボーリングもやりたいのです。

というわけで、なんとなくブログ復活しようと思います。
日本に行ったときにデジカメも新調したのヨン。

この1ヶ月くらいのニュースはね~、うーん。
特になし、だな。
強いて言えば
・スターウォーズを見に行った
・美味しいホーカー探検隊を作った(現在2名でひそかに活動)
・夢にまで見た百均(ダイソー)に行った
・いい加減ダイエット始めた
くらいかな~。

今後の予定は
・来週日本にまた帰る
・シルバークレイのインストラクターコースに通う
・日本のネイリストインストラクターコースを見学に行く
・ちゃんとブログを更新する
ってところです。

ダイエット、始めたんよ。
Aちゃんと。ガンバローねー。
二人でほぼ毎日どっちかのコンドのプールで泳いでいます。
いや、歩いています。
いまのところ2キロ減!!
元があるからね・・・2キロくらいすぐ減るんですよ・・・。
デブはつらいの~。

とりあえず、腰はもう大丈夫ってことで!
心配してくださった皆さん、どうもありがとう。
荷物持ってくれたり、近場でもタクシーで行ってくれたり
ほんと、ご迷惑おかけしました~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。